映画レビュー@Vuelta 
下へ | 掲示板に戻る | 全読 最新20 | ご案内 | 管理者に連絡 | 画像だけ見る | リメイク

1 10/18(Mon) 21:02:40W
最近見た映画の感想
見たという事を忘れないようにメモ感覚で
短くても見たやつは全部書いていきたい
アマプラでしか見てないので新作はない
2 10/18(Mon) 21:20:49W (jpg/7KB)
マッド・ハウス(字幕版)

分類はホラーらしい 幽霊は出て来ない
低予算っぽいけどそこそこ面白かった
主演の女優さんが主人公の地味で真面目で内気そうな感じにぴったりハマってた
キャラクター的にも女優さんの雰囲気としてもアメリカ映画ではあんま見ない感じだった

内容気になったところ
・毎晩変な音して眠れないって言って鬱っぽくなってた元同僚の部屋をなんで借りようと思ったのか
・アパートの玄関ドアの下の隙間が空いててG入るやろが!!!塞げ!!!!って思った
・開き直って逆ギレするパパは殺ってもらって良かったのでは
・説得シーンで台詞が…で切れてると事態悪化か死亡フラグだよね

特筆すべき点
・猫が無残に殺される
3 10/18(Mon) 21:41:30W
暗数殺人(字幕版)

サスペンス
年齢制限なしなので陰惨な雰囲気は漂ってるけどグロはない
主演の俳優さんが雰囲気あって良かった
犯人役の俳優さんの大声で煽り散らすドチンピラっぷりに静かに相対してたのがかっこよかった

内容気になったところ
・最初のシーンの麺が気になる うどんっぽい
・相棒がいい奴でよかった 車内で電話切った後のシーンが好き
・データ化してればいらなかった苦労だけど膨大な紙の資料の中から時間かけて手がかり見つけるくだりいいよね…

実話ベースらしい
殺人の追憶ほどではないけどやりきれなさが残るラストだった
4 10/18(Mon) 21:42:36W (jpg/10KB)
画像忘れ
5 10/18(Mon) 22:01:27W (jpg/10KB)
スリーデイズ(字幕版)

分類はスリラー
ラッセル・クロウがじりじりじりじりやって爆発させる映画
じりじり部分が長いから多少のご都合展開もあんまり気にならなかった

内容気になったところ
・やばい金に手を出してこの先生きのこれるのか
・チョイ役のリーアム・ニーソン

特別心に残るものはなかったけど普通に面白かった
6 10/18(Mon) 22:27:02W (jpg/9KB)
ゴーストシップ(字幕版)

分類はオカルトホラー、超自然的ホラー
雰囲気がファミリー向けっぽいけど割としっかりグロい
ショッキングな死に方をしたと視覚的に理解させるグロでそれ以上でも以下でもない感じだったので
ウエーとなる感覚は長く続かなかった
アクション要素は極小

内容気になったところ
・女の子幽霊がめちゃめちゃ可愛い 可愛さ全振りじゃなくて幸薄そうな儚げな感じがすごい良かった 水色のドレス綺麗
・歌姫の容姿も最高だった 顔がマジで妖艶な美女 豊満な体つきもいいし髪型もバッチリ似合っててドストライクだった
・ガブリエル・バーンが出てる映画そんな見たわけじゃないけど今のところ死亡率100%
・エオメルの人!と思ってたら一番嫌な死に方だった

約4桁の死者数だったけど
死神?も大変なんだなあ感があってあんまり胸糞感はなかった(女の子はめっちゃ可哀想)
とっつきやすいし見やすくていい映画だった 楽しかった
7 10/19(Tue) 05:27:45W (jpg/19KB)
the MANOR(字幕版)

分類はホラー
アマゾン制作の映画初めて見た
なにそのエフェクトと思う箇所はあったけど大多数の映像や美術は綺麗だと思えた
フラグはわかりやすく回収もわかりやすい

内容気になったところ
・最終盤あたりが打ち切り漫画

最後の選択自体に文句はないけど演出に納得できね〜〜〜ってもやもやする
雑じゃね!?!!?!!?
ハル・ベリー主演のザ・コールのラスト見た後と似た感覚
それまで真面目にコツコツ頑張って来たのにラストもいくらでも盛り上げられる要素あるのになんでフリスビーにしてぶん投げる感じに
8 10/22(Fri) 01:21:08W (jpg/49KB)
観察者(字幕版)

分類はエロティック・スリラー そんな分類あるんか
2回目のアマゾン映画
the MANORより金かかってそう

内容
・この女がヤバい2021年(に見た映画)暫定1位
・類友〜〜〜
・ジャスティス・スミスこんな声だったっけと思ったけど段々気にならなくなった

ダレずに見れた
シドニー・スウィーニーの体スッゲー
9 11/10(Wed) 15:20:53W (jpg/726KB)
BEDLAM(シーズン1)全6話

映画じゃなくてBBCドラマ
一応ホラー風味
主人公オーラがすごいイケメン・高飛車で冷たそうな美女・愛嬌のある可愛い系美女・オタク系の相棒と
主要キャストのルックスと相対的なバランスが良くてそれだけである程度見れてる感はあった
ツッコミ所満載で超大味


BEDLAM(シーズン2)全6話

すごかった Z級サメ映画でももうちょっとマシなキャスティングとキャラクター描写しそうだと思った
シーズン1にも増して情緒不安定なアホと情緒不安定なアホクズしか出て来ない
話が進展しないワンパターン演出 中身のない会話シーン いきなりキレるしそのうちキレたことをすっかり忘れる登場人物 微塵もそそられない三角関係
シーズン1の数少ない良い点だった主要キャストのルックスの良さも無くなってしまったので
マジで見どころが皆無だった
メインの登場人物全員死亡エンドなら逆にスッキリした

これからドラマでヤバい出来のものを見たとしたらBEDLAMシーズン2を物差しにして考えることになりそう
10 01/24(Mon) 11:20:59W (jpg/8KB)
チェイサー(字幕版)

分類はアクションスリラー
子役の子のおそらく本物の赤ちゃん時代からの動画や写真を慈愛溢れる母親の声と一緒に流してからの
原題『Kidnap』がバーンと映る冒頭はシンプルだけどゾッとした

特別すごいと思うようなとこはなかったけど
説明文で想像する通りのものは用意されてたし
ハル・ベリーの苦労してるけど必死に生きてる情のある女性役好きだから集中して見れた
最後のどつきは痛そうでよかった
11 01/24(Mon) 11:21:36W (jpg/8KB)
ザ・スイッチ(字幕版)

分類はスラッシャー・コメディ
見たかった映画だったから嬉しい
ハッピー・デス・デイの監督の作品
明るくポップにスプラッタだった

・女の子走りする殺人鬼のおっさん可愛い
・おっさんとハイティーン男子の初々しいラブシーンもありがとうございました
・今のアメリカの若い子はじゃあまた後でねーぐらいのノリでアイラブユーって言うのか

全体的におおらかで馬鹿馬鹿しくて面白かった
ハッピー・デス・デイの方が個人的には好きだけど期待通りだった
言うだけ野暮だけどヒロインが冴えない女子高生にしては派手顔美少女で
クロエ・グレース・モレッツのキャリー思い出した
イモっぽい顔だけど華がある役者さんなんかそうそうおらんよな

ヒロイン役の女優さんは目力強いタイプだし殺人鬼inしてる時の方がハマってたように思う
殺人鬼役の俳優さんも表情なんかがかなり愛嬌ある人だったからヒロインも殺人鬼も入れ替わった後がしっくりくる人を選んだのかな

吹き替え版も視聴
テンポのいい小気味よい吹き替えでこっちもめっちゃ良かった
従来の洋画吹き替えの中に最近の若者言葉が自然に混じってて楽しい
江原正士のキュート演技堪能できた
12 01/24(Mon) 11:25:09W (jpg/38KB)
プレシピス(字幕版)

分類はサスペンス
アマプラでたまに見かけるシンプルなフォントのタイトルで説明文やたら短いやつを何となく見た

オーストリア制作のドラマらしい
2時間ドラマみたいなもんなんだろうか

予算はそれなりっぽいけど景色が良すぎてそれだけで底上げされてる感があった
狂気じみた胡散臭いド田舎(オーストリア版)を垣間見れた感じで楽しかった
ノリが結構シュールで田舎の一家がかなり迫力あるビジュアルだった
13 01/24(Mon) 11:26:25W (jpg/7KB)
死体が消えた夜(字幕版)

分類はサイコスリラー
スペイン映画『ロスト・ボディ』のリメイク オリジナルも前に視聴済み
雰囲気と大筋は踏襲しつつオリジナリティもそこそこあって結構楽しめた
より見やすくわかりやすくなった感じ

教授役の青さの残った賢しい感じと女社長の殺しても死ななそう感がちゃんと合う人選んだっぽくて良かった
主演の刑事さんが殺人の追憶の若い方の刑事さんと同じ役者さんと知っておおってなった

大半のシーンが都会的で現代的だから土臭い陰惨さは比較的薄いけど
種明かしからラストでかなり泥臭くて素朴で湿っぽい情感が盛られてた
同じ内容でも違う国が作ると特色出るの面白いなーと思う ちゃんと作られたリメイクは比較が楽しい
14 04/11(Mon) 07:24:34W (jpg/7KB)
ドント・ブリーズ2 (字幕版)

分類はホラー・スリラー映画
1より尖った部分がなくなっててパンチは相当弱かった印象
1みたいに下手に呼吸するとグワッゴシャッ死って感じはほぼ無くなってた
精液冷凍ジジイがダークヒーローっぽくなってて終始あーうんうんなるほどね…って気持ちだった
続編いつでも作れます!エンドだったけどあれで浄化されてないとかあるんだろうか
と思ったけど精液冷凍ジジイだしあのエンドの後でまたやばいことやってても別にいいか感はある
元軍人で業者のお姉さんが一番好みだった

・犬が射殺される
15 04/11(Mon) 07:25:20W (jpg/31KB)
バッド・ヘアー(字幕版)

分類はホラー映画
「ゲット・アウト」「アス」に続く新感覚カルト系ホラー!ってキャッチコピーに釣られたら
別に監督同じとかではなく作風が似てるとかもなかった
鬱屈蓄積系かと思いきや結構な雑アホホラーだった
終盤こまけえこたあいいんだよってノリでウェイウェイやってたけど
決着の付け方がいまいちヒャッハーしてなくて振り切れた面白さも無かった
ヘアスプレーとライターで即席火炎放射器作って全員アフロになってたらフフッてなってたかもしれない

タイトル画像の左側誰だ
16 04/11(Mon) 07:26:18W (jpg/48KB)
ボディガード (字幕版)

分類はロマンティック・サスペンス映画
アマプラに来てたので2回目の視聴

キャスティングの勝利だなあと改めて思った
主役2人のビジュアルがめちゃめちゃ良い
寡黙で誠実なボディガードとスター性があってわがままだけどデリケートな歌手のカップリングいいわあ…
ケビン・コスナーの冷静の中に感情が確かに存在してる眼差しと
セクシーというより可憐で絶妙な守護りたさが漂うホイットニー・ヒューストン見ると一世を風靡したのに納得する

色んなシチュエーションで盛り上がるシーンが度々あって130分なのに中だるみせず見れた
シナリオに甘い所や詰められる所は見る人が見ればいくらでもあるのかもしれないけど
主役のビジュアルが際立ってて演技も役に沿うものだったら個人的には大満足だなあ

リメイク作られるみたいで主役2人のキャスティングが楽しみ
17 04/11(Mon) 07:32:29W
観た後YouTubeで見たI Will Always Love YouのMVも良かった
劇中よりいくらか年を重ねた風な装いのホイットニー・ヒューストンが
回想しながら懐かしそうな切なそうな表情でしっとり歌ってるのがいい

映画のED仕様よりMVとかで歌われてる通常版?の方が好き
18 05/09(Mon) 12:21:08W (jpg/27KB)
ズーム/見えない参加者 (字幕版)

分類は超自然的ホラー映画
Zoomで降霊会したらやべーことになったぜという内容
似たような構造の『アンフレンデッド』はティーンのゆるいイキりや痛さが面白さにもなってたし
文字入力の速さが見てて気持ちよかったり細かいとこで楽しめる要素が個人的にはあったけど
これはそういうとこが特になかった
終わった後に始まったシーンは何だったんだ
19 05/09(Mon) 12:23:35W (jpg/30KB)
ザ・ボーイ 〜残虐人形遊戯〜(字幕版)

分類は超自然的ホラー映画
『ザ・ボーイ 人形少年の館』の続編

リグズビー!リグズビーじゃないか!!
ナイス豪邸が3種類も見れるのがお得
男の子が可愛い 少年人形スタイルのファッションもあってお得
人形を持ち上げたり動かしたりする時の陶器が擦れる微かな音が地味に気持ちよかった
謎解き要素もそこそこな怖すぎないホラー
前作からそういう風に方針転換したんだと普通に楽しく見終わったけど
前作のヒトコワホラーが好きな人からは不評のようでなるほどなーと思った

・犬が惨殺される
20 05/09(Mon) 12:25:04W (jpg/72KB)
ラ・ヨローナ 〜彷徨う女〜(字幕版)

分類はグアテマラホラー映画
全体的に彩度低めの淡い上品な色合いで統一されてて
画面暗めにも関わらず重々しすぎない画面で見てて心地よかった

音も良かった
環境音と言っていいのかわからんけどドラマチックな音楽的なものはほぼなかったように思う
ホラーシーンにありがちな不快感や焦燥感を煽る音も屋内から聞こえる風の音の延長って感じで個人的には不快じゃなかった

怪異が通り魔的に始まるものでなく身から出た錆であることから不条理感はない
メイドが孫娘に言った「溺れないで」という言葉が悲しい

ジェームズ・ワンの『ラ・ヨローナ〜泣く女〜』とは題材が一緒のホラーと言っても
全く違う種類の映画だった
ジェームズ・ワン版は名物料理のようなお馴染みエンタメホラー
こっちは演技も抑えめでホラーと言うより歴史や戦争を扱ったドラマ映画の風合いが強かった
21 09/01(Thu) 21:43:40W (jpg/27KB)
1408号室 (字幕版)

分類はサイコロジカルホラー
結構直球のオカルトって感じだったけどそこまでガチガチの陰湿な怖さはなかった
家族で見れるほどエンタメに寄ってるかと言えば微妙だけどまあ見れなくもないぐらい
セットっぽさが強くてテーマパークのホラーハウス感があってそのチープさが個人的には楽しかった
ストーリーは割ときついのに全体に漂うリアリティのなさというか現実感の薄さが見やすくさせてるんだろうか

ジョン・キューザックの睫毛の長さと目元の麗しさで遠目から見るとおっさんなのにアップだと時々美少女見てる感覚に陥った
主人公の娘役の子が本当に掻き消えそうな儚さで見ててハラハラした
22 09/01(Thu) 21:44:13W (jpg/121KB)
風鳴村(字幕版)

犬鳴村的な何かかと思ったら邦画じゃなくオランダ映画だった
今からエグい殺され方しますよって空気が漂いまくってる訳あり登場人物たち
うげーとはなるけどB級感溢れるグロシーン
いまいち印象に残らない殺人鬼

ショタポジションの少年(そこそこでかい)が実は一番やばい過去持ちなのかと思ったら別にそんなことなかったぜ
面白不思議日本人だけ何で許されたんだ
こぢんまりした観光バスがちょっと好き
座席までこぢんまりしてた
23 09/01(Thu) 21:44:37W (jpg/203KB)
アンホーリー 忌まわしき聖地 (字幕版

分類は超自然的ホラー映画
最初はこういうの作って大丈夫なんだとちょっとびっくりしたけど
設定的には別にそんなヤバいわけでもないか

老神父をやる前のマリア様(仮)の決めカットがめっちゃ良くてそこだけ何回か見てしまった
四つん這い村娘スタイルもいいけどマリア様スタイルの方がやべえ奴感あっていいと思う
オッサン記者が渋カッコ良すぎるせいで元凶なのによし通れ!ハッピーエンドでもいいぞ!ってなるし
アリスの神聖さ漂う清らかな美少女っぷりがマジで目の保養になる
イケメン神父もいるし全体的にビジュアルがいい映画だった
話的にもあんまり説教臭くなくて結構好きだった
24 09/01(Thu) 21:45:55W (jpg/554KB)
ラストナイト・イン・ソーホー (字幕版)

分類はサイコロジカルホラー
目の覚めるような美しい画面とテンポのいい展開でぐいぐい引き込まれた
トーマシン・マッケンジーの透明感のある少女っぽさの残るところもすごい良かったけど
アニャ・テイラー=ジョイの演じる美しい女は最高だと改めてわからせられた
すごい存在感 目がマジで吸い寄せられる

それぞれの要素の配合というかバランスが絶妙でミリもダレずに集中して見れた
苦しいシーンも多いけど見てられねえ…ってならずにどうなるんだーと前のめりで見てた
ラストのやり取りすごい好きだし
サンディと刑事もグッとくる関係性だった 短い時間で印象的に描かれててしゅごい
同窓の青年がどこまでも優しくていい奴で清涼剤だった
面白かった また見たい

上へ
E-mail
本文
添付画像 (任意、最大1024KB)
編集キー 投稿後はスレに戻る
検索